ヒゲ脱毛をして後悔した人はいる?やらなきゃよかった理由

ヒゲ脱毛をしているメンズが増えてきましたね。20代の若い人なら常識と言ってもいいほどにメジャーになってきました。


一昔前は新入社員と言えば、青髭が初々しいといった印象がありますが、最近は髭もなくお肌つるつるの美意識が高いメンズが多いのも目を引きます。


脱毛サロンやクリニックで大学生の間に学生割引などを上手に使って既に脱毛完了しているという人もいます。脱毛に通う時間があるし、料金も安くなるのでいいですよね。


見た目もすっきり清潔感があっていい感じのヒゲ脱毛ですが、実は脱毛をして後悔をしているという人もいます。それはどんな理由でしょうか。


ヒゲが恋しくなってしまった


ヒゲ脱毛をしようと思った人は、とにかく毎日のヒゲ剃りが面倒で煩わしいと感じています。


ヒゲ剃りが必要なくなるのなら、顔からヒゲ全部を脱毛して消してしまいたいと思ってしまいます。




濃いヒゲに長年悩まされてきた人は、これを機会にヒゲを一掃して二度と生えてこない状態にしたいと思うことでしょう。


脱毛が完了した時は、きっと清々しい気持ちになることでしょう。


しかし顎ヒゲや口ヒゲをかっこよく揃えた芸能人や友人を見たときに、自分もしてみたいと思っても揃えるヒゲがありません。


そんな時に「口ヒゲは残しておけばよかった」とか「顎ヒゲを少し残しておけばよかったかも」とか、後悔する場合があります。


またいざツルツルになってみると、自分の顔がなんか物足りないと感じる人もいるようです。



イマイチ女性の評価がよくなかった


ヒゲが濃い時は周りの目を気にしていたという人もいます。


青髭が目立ったり、朝きれいに剃っても夕方にはなんとなく野暮ったくなってしまい「泥棒みたい」と言われてしまったという人もいます。




そんなヒゲのせいで、積極的に女性にアプローチできずに青春時代を過ごしたという人も多いです。


それがヒゲ脱毛ですっきりきれいになったので、女性にモテるようになるだろうと期待していたら意外とそうでもなかったという結果にがっかりします。


女性は同じ毛でも胸毛は嫌いという人は多いですが、ヒゲはそうでもないんです。


きれいに揃えたデザイン髭は女性にも人気があります。


ヒゲが女性全般にNGなら、人気芸能人やアスリートたちは全員ツルツルになっていることでしょう。


女性は男性に「自分にないもの」を求める傾向があるので、筋肉やヒゲもセックスアピールの一つになります。



肌トラブルに悩まされた


ヒゲ脱毛は生えている毛をレーザーや光で強引に抜くという行為なので、脱毛後に肌荒れしたり黒ずみができてしまうケースもあります。


でもそうなった場合でも適切なアフターケアをきちんと行ってくれるところなら心配ありません。




よく目にしたり、耳にしたりするサロンやクリニックは安全面に気をつけて施術してもらえることが多いので大抵大丈夫です。


でも問題があるサロンやクリニックも中には存在しているので注意しましょう。


料金が考えられないくらい安かったり、カウンセリングの時の説明が雑だったりと不安な部分がある場合は、やめておいた方がいいでしょう。


ネットで口コミや情報がある場合はしっかりと読み込んでから判断するようにしましょう。



永久脱毛をしたのに生えてきた


永久脱毛と思って脱毛したのに、ヒゲがまた生えてきたという人もいます。


少しなら許せるけれどボーボーと生えてくると、また脱毛に通いたくなり追加費用も発生します。




まず知っておかないといけないことは「永久脱毛は医療機関のみが許されている行為である」ということです。


つまり脱毛サロンでは永久脱毛はできないということなんですね。


サロンに限った話ではないのですが、集客するために通いたくなるような魅力的なキャッチコピーを提示しています。


「無制限で通い放題」とか「永久脱毛が10,000円~」とか「月額〇千円で脱毛が始められる」とか。


このようなキャッチコピーに飛びついて申し込む人が多いのも事実です。


永久脱毛とはどういうことなのかという知識もなく勧誘にのせられて脱毛をして、後からクレームをつけるという人も多いようです。


きちんと説明しないのもよくありませんが、お金が発生することなので事前にしっかりと自分で調べておくということも大切でクレーマーにならないポイントですね。



ヒゲ脱毛はするべきかしない方がいいのか


ヒゲ脱毛で後悔したというちょっと暗い話ばかりでしたが、明るい話もあります。


ヒゲ脱毛をして本当に良かったと思っている人も大勢います。




まず見た目の印象がガラっと変わります


ヒゲが濃かった人は、顔を覆いつくすヒゲで何となく暗い感じだったのがすごく明るい感じになります。


中には性格が前向きになって明るくなったという人もいます。


サラリーマンで営業職の人などは、ヒゲがあるよりない方が断然第一印象がいいですよね。


ヒゲ剃りでカミソリ負けをいつもしてしまう人は、ヒゲ剃りの度に感じるチリチリした痛みや肌荒れともおさらばできます。


朝の忙しい時間にヒゲ剃りに費やす時間もなくなり、時間に余裕がでてきます。


ヒゲ剃りに使うカミソリやシェーバークリームなども、一生使わなければいけないと考えると馬鹿になりません。


脱毛料金が高いと感じている人も、長い目でみれば一時期のヒゲ脱毛に使う費用の方が安くなります。


ヒゲ脱毛は1回、2回で終わるものではありません。時間やお金、定期的に通う労力も必要です。


でもそれは長い人生をみればほんの一時期のことです。若いうちに脱毛しておけばその後はずっと楽に過ごせます。


今ヒゲが濃いことで悩んでいるのなら、悩むより決断する方が賢明だと思いますよ。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る