美容電気脱毛の効果?電気脱毛の施術の流れ

美容電気脱毛はもともとはアメリカで確立された技術なんです。既に140年の歴史があります。

毛根を、電気分解と高周波(レーザー)とで刺激して死滅させていくという方法なんですね。

電気分解の際に水酸化ナトリウムが発生し、これが毛根に作用するわけです。

美容電気脱毛はどんな毛質にも対応していて、毛の太さや細さ、丈夫さ、柔らかさなどに合わせてすべて対応できるます、また黒い毛だけでなく金髪も白髪でも脱毛できるのがメラニン色素に反応する光脱毛と大きく違いますね。

とても高度な技術が必要となってくるので、確実な永久脱毛です。

ぜひとも医療機関(クリニック)で施術してもらいたいところですが、現状では、クリニックや皮膚科などの医療機関で電気脱毛を行ってくれるとことはほとんどありません。

大手エステのTBCだけが対応してくれるといってもいいでしょう。(他のエステでもやっているサロンは多少あるけど、専門的に取り組んでないので、確実な技術とはいえないようです。)

施術者は数か月以上の専門研修を受けた有資格者のエステティシャンしか対応できないので、なかなか医療機関では、手間ばかりかかり、しかもリスクが大きいためやりたがるクリニックはあまりないというほうが正確です。

美容電気脱毛の施術の手順としては

  1. 脱毛部位を消毒する。
  2. 毛質、毛の方向をチェック。
  3. 微弱な電気を流しながら脱毛。
  4. 施術後の肌を安定させ、再度消毒。


以上の繰り返しです。

毛周期に合わせてある程度の期間を設けて施術を行い、すべての毛がなくなれば終了となります。

このあいだ、友だちに会ったら、全身脱毛 大宮で始めたらしいのですが、シースリーを選んだそうで同じ光脱毛だけど、毎回、3-4日くらいで毛がポロポロと抜けていく、そうで、どんどん毛がなくなっていくって喜んでました。

永久脱毛と比較すると、本当に悩みます。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る